スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とある魔術の禁書目録II 第16話  「刻限のロザリオ」

もはや若本の一人舞台ww

今回はいきなりOPがなくてビビった。こういう特殊OPは好きです。なんか否応なしに盛り上がりますもんね。自分の中では第1話や最終回が特殊OPなアニメは神だと思ってますwwだからこそ『けいおん』が悔やまれる・・・wwまぁ今回の話の場合、単に尺が足りなかったからなんだろ。来週からは新OPも期待できそうでテンション上がる!!ラストに新キャラ(どう見ても悪役)も出てきたし、時期的に見ても来週からのエピソードがラストエピソードかも


「イタリア編」のラストエピソードだった今回ですが・・・うん。神裂の堕天使メイドしか覚えてないお。いや~、秒殺されましたなww


失礼。今回は終始ビアージオとのバトルでしたね。いろいろと禁書目録らしい難しい用語や設定が出てきましたが、特にストーリーに関係がある風でもなかったので、ね。それにしても若本さん。いやね、若本さんレベルの声優さんだから文句なんてないんだけどさ・・・どうしても笑ってしまうwwもう違うキャラにしか見えないんだよ!!完全に「ビアージオ」というキャラを「若本さん」が食ってしまってましたね。正直に言うともう少し違う演技をして欲しかったなぁなんて思ったりもしましたが・・・ま、ビアージオという禁書目録の中ではさして印象に残らないようなキャラだったので、逆に良かったのかもねww


そんなビアージオですが、禁書目録の中での存在感の薄さもさることながら(おい)、敵としては珍しく完全なる悪役でしたね。1期のころからの敵ってみんなそれなりに背負っているものがあったじゃん?そう考えると清々しい程に悪役だったビアージオ。全く彼の背負っているものについての描写がなかったからこそ、あれだけスピーディーに物語が進められたんだろうな。たまにはこういう敵もいていいと思います。いい息抜きになりますしww


つーかローマ側は完全に悪役になってなすね。主人公の立ち位置もあるんでしょうが、最近のエピソードの元凶はたいていローマの連中ですよねwwイギリス側は味方のような扱いですし。明確な敵がいるほうがストーリーは進めやすいのでしょうが、せっかくの「禁書目録」なんですし、そこらへんはどうにかして欲しいかな~なんて。まぁ原作は知らないんですがね。


上条さん・・・強いな・・・ビアージオが弱すぎたのもあるんでしょうが、確実に強くなっていますね、上条さんは。もう能力者なんじゃないかと思うほどの身体能力ですよwwお前レベル5だろ!?


今回も作画的に見どころは多かったですが、正直イタリア編の1話目が面白すぎたせいか、若干失速した感じ?天草連中の描写が少なすぎたこともあるかもorz来週はコメディのようなので期待したいです。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

とある魔術の禁書目録II 第16話「刻限のロザリオ」
その手伝いが出来るなら、俺はこんなくそつまらない幻想なんていくらでもぶち壊してやる――。 困っているヒロインがいれば上条さんは何度だって戦いますよね(笑) 負傷したアンジェレネをルチアたちの守るよ...
[2011/01/30 12:52] SERA@らくblog
とある魔術の禁書目録? 第16話「刻限のロザリオ」
イタリア旅行編?完結。 OPカットだー! 最初から当麻の説教パワー全開!! 若本さんノリノリ演技のビアージオに序盤こそ押されたものの、 無尽蔵のスタミナと無敵の右手に死角なし。 パンチ2発で決め...
[2011/01/30 18:26] のらりんすけっち
-
管理人の承認後に表示されます
[2012/04/05 03:05]
プロフィール

天瀬上様

Author:天瀬上様
主にアニメに関する感想などをつらつらと書いています。

コメント・TB大歓迎です!

リンクフリーです。超リンクフリーです!!

相互リンク希望の方は、最新記事にコメント等を頂けると幸いです!超幸いです!!!

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。