スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラゴンクライシス! 第3話 「決意の契約」

オニキスの「なんだそりゃー!!」には同意せざるを得ないww
今回で「オニキス編」ともいえるエピソードも終了。原作を読んだことはないので知りませんが、おそらくこのエピソードが第1巻に相当するんだろう。うまく3話構成でまとめられていました。まぁ少々駆け足のようにも感じたけど、これが原作通りというのならそうなんだろうな~


ラノベ(に限らないか)が原作のアニメにおけるストーリー、もしくは脚本の良し悪しって実際のところ原作者とアニメの脚本家(に準ずる人。例えばシリーズ構成だったり)のどちらに責任があるんだろうね?「責任」なんて言い方はまぁ不適切ですがwwしかし難しいところですよね。原作遵守で作っているのなら、原作者側にウエイトがかかるのか?でもアニメ脚本家の使命はいかにその作品をアニメとして昇華できるかにかかっていますし。「原作改変」にはある程度賛成している私としてはなおのこと・・・ね。


話がそれたwwこれ以上語ると話をまとめられなくなっちゃうぜいwwさてさて今回の見どころは、竜司がローズの存在の大きさを知り助けに行くという、何とも王道的展開ですね。敵の本拠地がどう見てもスカイツリーなのは時事ネタか?オニキスによってぶっ壊されたけどorzこれでまた完成は延期か?


それにしてもオニキスの言い分ももっともだよな~と。「人間はドラゴンが嫌いなんだ」といったセリフの節々から窺えますが、彼はどうやら人間不信のよう。差別はどの世界にもありますからね。自分と違うものを忌み嫌う。そうした彼だからこそ、人間たる竜司にローズを取られたことが許せなかったのか。プライド的にもね。


ただまぁローズの一目惚れ・・・というか竜司が助けにきた時のローズの「好き好き好き~」発言はオニキスでなく俺自身も「なんだそりゃーー!!」って叫んだからね。うんマジでww切り替えはやっwwローズが竜司に惚れていて、竜司もまたローズの大切さに気付いたとはいえ、切り替え早くねーか?まぁくぎみーが可愛いので許すがな(おい!ここら辺をもう少し掘り下げてほしかったかな~と思ってみたり・・・セリフ回しや物語の流れでなくてもいいので、キャラクターの演技等なんかで・・・


ぶーぶー文句を言いつつも、普通に楽しめましたよ?特に前々から言っていますが、アクションシーン等の作画レベルは相変わらず今期アニメの中でもトップクラスですし。オニキスがドラゴンに変身するシーンなんかは圧巻でした。このような作画に凝っているシーンがあるからやめられないな!ドラゴンクライシスは!


とりあえず物語も一段落して、来週からどのように物語を転がしていくのかが見ものですね。ここまでは勢いでこられたけど、今後はそうはいきませんよ~ww来週の出来に大いに期待(偉そうなこと言ってゴメンねスタッフさんww)
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」
僕はもっと強くなるよ。 ローズの傍にいられるように――。 いつだって主人公を強くするのは、ヒロインへの愛ですね(笑) 自分から動かない頼りなさげだった竜司ですが。 ローズへの気持ちに気付くとまっし...
[2011/01/25 21:41] SERA@らくblog
(ローズ)ドラゴンクライシス! 第3話「決意の契約」(感想)
「竜司」「竜司」「竜司」「竜司」 今回で1エピソードの区切りでした~♪ ローズの竜司に対する想いが伝わってくるショットです。 力をかけない手の置き方、やばい状況の竜司に対して ローズがとても...
[2011/01/26 04:36] 失われた何か
ドラゴンクライシス!  第3話 決意の契約 レビュー キャプ 
闇ブローカー・ファングと通じていたブラックドラゴンから ローズを奪還するべく、動き出す世界遺物協会日本支部と英理子だが 煮え切らない竜司。 オニキスはローズを無理矢理自分の花嫁にしようと、ブラックドラゴンの 契約の印である首輪をローズに勝手にはめていたが?...
[2011/01/27 11:07] ゴマーズ GOMARZ
プロフィール

天瀬上様

Author:天瀬上様
主にアニメに関する感想などをつらつらと書いています。

コメント・TB大歓迎です!

リンクフリーです。超リンクフリーです!!

相互リンク希望の方は、最新記事にコメント等を頂けると幸いです!超幸いです!!!

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。